ABOUT FUCOXANTHIN

フコキサンチンについて

フコキサンチンをご存知ですか?

フコキサンチンは高い抗酸化力を持つ
『海のカロテノイド』

フコキサンチンは、昆布やわかめなどの褐藻類や微細藻類が持つ天然色素で、濃い赤色をしています。
高い抗酸化作用で知られる、β-カロテンやリコピンと同じカロテノイドの一種で、
それらよりもさらに抗酸化力が強く、『海のカロテノイド』と呼ばれています。

食品に含まれるカロテノイド

リコピン

トマト

β-カロテン

ニンジン

ルテイン

卵黄

アスタキサンチン

エビ・カニ

フコキサンチン

昆布・わかめ

フコキサンチンは、海藻類などに
微量しか含まれない希少成分
私たち人間は、体内でフコキサンを含むすべてのカロテノドを作ることができないため、食物から摂取する必要があります。しかし、残念なことに、昆布やわかめなどから抽出されるフコキサンチンは、極々わずか。フコキサンチンは、乾燥状態のワカメ100kgからわずか1g程度しかとれない希少な成分です。
つまり、効果を発揮するほどのフコキサンチンを毎日、食物から摂取することは非常に難しいと言わざるを得ません。

幅広い健康・美容作用が期待される
フコキサンチン

フコキサンチンは、高い抗酸化作用の他にも、
健康や美容に関する様々な効果を発揮します。

フコキサンチンは副作用を示さない安全な食品成分であり、高い抗酸化作用以外にも、
抗がん、抗肥満、抗糖尿病、肌のシミ・シワ対策や、たるみ対策、アトピー対策など、
実に多種多様な機能性を持っていることが、近年の研究によって明らかにされています。

体の内側、外側に働くフコキサンチンの効果

飲むことで体の内側に、塗布することで体の外側に、それぞれに効果を発揮します。

フコキサンチンの効果を詳しく見る

この機能性は、生活習慣病やがんなど、現代人が直面している健康の悩みや不安に
貢献できる成分であると期待されています。