PROFILE

ラボについて

ファイトロックスの
フコキサンチンLab

自然豊かな沖縄の海に囲まれながら、フコキサンチンに関する研究開発をしています。

微細藻類から
フコキサンチンを抽出・精製

フコキサンチンとは、わかめや昆布といった海藻類に含まれるカロテノイド(色素)です。
しかし、海藻に含まれるフコキサンチンの量は非常に微量で、高品質な製品を大量に製造することは困難でした。
そこで、私たちファイトロックスが着目したのは微細藻類。
微細藻類の中でもフコキサンチンを多く作り出し、培養効率の良い優秀な藻類を発見しました。

大量生産のため、より優秀な
未来のエースを探し出す

微細藻類にも多種多様な種類が存在し、同じ種類の中でも非常に多彩な個性を持っています。日本人の中から、将来オリンピックで金メダルを取る選手を探し出すように、私たちは、フコキサンチンをより多く作り出す、未来のエース候補生を常に探しています。

微細藻類の培養と
フコキサンチンの製造

見つけ出した優秀な藻類は、沖縄の海水を用いて大量に培養しています。沖縄の工場内のタンクの中で、私たちのエースは存分に活躍しているのです。この大量に培養した藻類からフコキサンチンを丁寧に抽出・精製し、沖縄産フコキサンチンの安定供給に努めています。

フコキサンチンへの期待

数多くの研究者から注目を集めるフコキサンチンは、非常に幅広い効能を持ち、
日々新たな効能に関する研究論文が続々と発表されております。

私たちは、このフコキサンチンの秘める可能性に大きな期待を抱き、
単にフコキサンチンを製造するだけでなく、大学や公的機関とも連携し、
フコキサンチンの新たな機能性の探索や性質に関する基礎研究を実施しています。

私たちファイトロックスは
挑戦を続けて参ります。

厳選した微細藻類と、自然豊かな海の力をかりて高純度・高品質なフコキサンチンを製造している私たちファイトロックス。微細藻類が長い間地球の生態系を支えているように、私たちも、皆様の健やかな毎日を支えるような存在を目指し、技術系企業としてあくなき挑戦を続けてまいります。